障がい者(児)向けサービス

ショートステイサービスについて

障がい者(児)向けショートステイサービスとは

障がいをお持ちの方で、ご家庭で在宅介護を受けていらっしゃる方が、ご家族様の様々な状況により一時的に施設へご入居いただき、様々な介助や生活の御世話をさせていただく、短期滞在型の介護サービスです。

訓練的なものはメニューにはありませんが、食事、排せつ、入浴などの介助サービス行います。施設内で、他のご利用者様との関わりやレクリエーションを通じて、多くのふれあいを感じていただけます。

障がい者(児)デイサービスで行うサービス内容
身体介護 食事の提供 入浴・清拭
送迎サービス 送迎サービス 健康管理

ショートステイサービスの活用

ショートステイサービスをご利用いただく利点には、ご利用者様とご家族様双方にとって大きな意味合いがあります。

ご利用対象者

身体障がい者(児)、知的障がい者(児)、精神障がい者(児)、難病等対象者

サービスの基本的な流れ
15:00~
お迎え
15:00~
入浴(前半)
18:00~19:00
夕食
19:00~
入浴(後半)・余暇
21:00
就寝
6:00_7:00
起床
7:00_7:30
朝食
随時お送り致します
身支度・お送り

※提供サービス、時間等については、事業所により異なる場合があります。

障がい者(児)ショートステイ施設

障がい者(児)向けサービスのご案内
放課後等デイサービス 児童発達支援 リハビリ・訓練 ショートステイサービスについて 日中一時支援事業について 生活介護 ご利用方法について
詳しくはこちら
★まごの手サービスからのおねがい★
デイサービスで過ごす子どもたちに、ご不用の玩具、コンテナー、絵本などを譲っていただけませんか?
詳しくはこちら

Copyright© Magonote service Co.,Ltd