障がい者(児)向けサービス

ご利用方法について

放課後等デイサービスの
ご利用方法について

放課後等デイサービスをごりよういただく際の流れを簡単にご案内しております。
ご不明な場合は、お気軽に各施設までご相談ください。

1.

お問い合わせ

まずはご希望の事業所にお問い合わせください。

2.

見学・面談

ご希望の事業所をご見学頂き、お子様及びご家族との面談をさせて頂きます。

3.

ご利用契約

ご見学、面談等で、ご納得頂けた場合、ご利用契約を行います。
契約に必要なものは、受給者証・印鑑です。
ご利用に際して受給者証が必要になります。
(療育手帳や身体障害者手帳・精神保健福祉手帳は必須ではありません。)

受給者証について

まごの手サービスが提供する、放課後等デイサービス、児童発達支援事業、日中一時支援などのサービスをご利用いただく際には、各市町村が発行する「受給者証(通所受給者証)」が必要になります。初めて放課後等デイサービスをご利用される場合は、受給者証の申請及び受給開始の決定が必要です。
受給者証は市役所の障がい福祉課(各市によって名称は異なります)で発行していただけます。
ご不明の場合は、お気軽にご希望の事業所にご相談ください。

受給者証交付までの流れ(目安)

各市区町村の窓口にて申請 申請内容の審査(聞き取り調査等) 支給決定 受給者証交付 サービス提供事業者との契約 サービス開始
詳しくはこちら
★まごの手サービスからのおねがい★
デイサービスで過ごす子どもたちに、ご不用の玩具、コンテナー、絵本などを譲っていただけませんか?
詳しくはこちら

Copyright© Magonote service Co.,Ltd