ご挨拶

代表取締役 依田 平
地域密着型の介護サービスを通じて、地域社会に貢献する姿勢を大切にします。

ケア21グループは、「福祉・医療・教育・文化の4分野を通じて社会貢献」する企業として、高齢者介護を中心とした訪問介護などの在宅系サービス、有料老人ホームやグループホームなどの施設系サービスを展開してまいりました。

さらなる福祉分野事業の推進として、障がい者(児)支援サービスへの本格な展開を考えております。その担い手が、株式会社まごの手サービスでございます。

障がいがあることは特別なことではありません。生活が不自由であってもいけません。人が人らしく生きることは誰も妨げることはできないのです。

まごの手サービスでは、人が人らしく生きることをどこまでも支え続け、障がい者(児)に生きがいと楽しさを感じてもらえるよう、ひとりひとりに真摯に向き合ったサービスを実践しております。

そして、障がい者(児)の皆さんを支え続ける事はもとより、その事業活動を通じ、障がい者(児)の皆さんが社会で活躍できる日本を創造してまいりたいと思っています。

まごの手サービスの事業コンセプト

株式会社ケア21 経営理念

一、福祉・医療・教育・文化の4分野を通じて社会貢献 一、最大ではなく最高のサービスの提供
一、人間の尊厳を尊重し、ご利用者本位の真心と優しさのこもったサービスの提供 一、日本のヘルスケア産業のリーダー企業を目指す
一、福祉理念と市場原理の融合 一、現場第一主義
一、徹底討論徹底和解 一、常に考え、変わり続ける
一、人を大事にし、人を育てる

私たちまごの手サービスは、ケア21の理念のもと、人が人らしく生きることをどこまでも支え続ける

株式会社まごの手サービスの実践

  • 個人の人権と自己決定を尊重します
  • 思想・信条・社会的地位等で個人の差別をしません
  • 職業上知り得た個人情報,秘密を守ります
  • 不当な報酬、見返りを求めません
詳しくはこちら
★まごの手サービスからのおねがい★
デイサービスで過ごす子どもたちに、ご不用の玩具、コンテナー、絵本などを譲っていただけませんか?
詳しくはこちら

Copyright© Magonote service Co.,Ltd